2007年5月15日火曜日

totoのシステム障害

totoのBIGに購買が殺到してシステムがダウンしています。システムトラブルと聞くと、他山の石として状況を知りたくなるのですが、このシステム構築がミッションクリティカルな業務に対応できるものだったのか、少々疑問に思いました。サーバーにWindows Server 2003、ミドルウェアに.NETを使っているようですが、私なら絶対に提案しない仕様です。このままtotoが低迷を続けていれば、問題も発覚しなかったのでしょうが、堅牢制には元々問題があったのではないでしょうか。

ただし、設計仕様として同時に処理できる顧客数を今回超えた、という事実があれば、開発側だけの責任とも言えません。この場合は、稼働規模を見誤った顧客側にも、その責任の一端があるかも。

最近、PASMOが売れすぎて販売制限、というニュースもありましたが、この頃はシステム化に伴って一挙に殺到という事例が増えていて、設計者を悩ませています。(性能とコストはトレードオフの関係にあるので難しい)

毎日新聞
��oto:BIGに注文殺到し販売休止 再開のめど立たず
http://www.mainichi-msn.co.jp/sports/soccer/news/20070516k0000m040093000c.html

日経BP
totoシステムが“6億円狙い”でダウン、販売店とのゲートウエイが原因
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20070513/270785/