2012年3月11日日曜日

あの地震から1年

あの東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)の発生から1年が経ちました。遅々として進まない復興、先の見えない原発事故の収束、私たち日本人はもっと賢いものと思っていました。

いや、“賢い”人たちが復興や事態の収拾を妨げているのかも知れません。

恐らく、直接現場で携わっている人たちは、何をどうすれば良いのか、回答を持っているはずです。
私はコンサルの仕事をしていますが、教科書の最初の章に「解決方法はお客様が知っている」と書いてあります。
コンサルは、時には悪役になって、テコを動かすだけでいいのです。

それにしても今日は、テレビ各局で特集番組をやっていました。なんか、イベントみたいで嫌な感じがします。