2011年9月14日水曜日

EOS 40D修理

修理に出していたEOS 40Dを引き取ってきました。AF精度調整に出したのですが、「基準レンズで調整しました」とのこと。テスト撮影してみると、若干前ピン気味ですが、修理に出す前よりは改善されています。

あと、ダイヤルユニットが空転していたとのことで、交換されていました。修理に出す前は気づきませんでしたが・・・。

ちなみに、AF精度調整を本格的にやるなら、ボディとレンズをすべて預けて、トータルで行うべきのようです。ただ、私の場合、EOS 60DでAFが合っていないという現象は無いので、40Dの個体の問題だと判断しました。