2011年5月22日日曜日

WMX2-U01のデバイスドライバをはずした

WiMAXのUSBデバイス、IOデータ製のWMX2-U01のデバイスドライバをはずしました。仕事でWiMAXを使う必要があったのですが、ひと段落したためです。

もちろん、そのまま使い続けてもよかったのですが、このデバイスドライバを入れたままだと、シャットダウンや再起動ができなくなります。
IOデータのサポートに連絡しても、「特に対応はしない。そのまま使え。」的な回答で、何の役にも立ちませんでした。PCを強制終了して使うのはダメージが大きいので、使用中止となったわけです。

それにしても、IOデータはもうすこしマトモな会社という印象がありましたが、残念なことです。

ちなみに、シャットダウン・再起動ができない原因は、checkbcmcfg.exeがクラッシュしているという事実はつかんでおり、既知の問題です。